S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
タグ:大人のペディキュア ( 41 ) タグの人気記事
秋のペディキュア
e0169493_23305934.jpg
画像はN様。
やや赤みがかったコクのあるブラウンネイルがこの季節にピッタリで
どこか色っぽい雰囲気です113.png

いつも速乾ポリッシュのインフィニットシャインからお選びいただきます。
いろいろなカラーをお試しいただくのですが、よくご自身を分かっていらっしゃる!!
毎回N様らしく仕上がります110.png

サロンでは、秋冬もペディキュアをされる方が増えました。
皆様美意識が高く素晴らしいです。

お手入れと共に、春夏とは違った色合いをお楽しみいただければと思います162.png



by revuemauve | 2018-10-14 23:41 | MAUVEより
ペディキュアチェンジ
e0169493_07410812.jpg
やること
やりたいこと
やらなければいけないことが溢れていて、頭の中がプチパニック状態でした。
ふと足元を見るとペディキュアがボロボロ..
これは
「足元から見直さねば!!」と思って、テンションの上がるピンクに110.png

青味がかったスッキリしたピンクより
秋らしい温かみのあるピンクが良くて選びました。

不思議と、気持ちも落ち着くというか..
ドッシリと安定した感じです。
他人の評価ではなく、自分自身が整っているかどうかで精神状態が変化します。

以前お客様に教えていただいた
「キレイには力がある」という言葉を思い出します。
『キレイ』とは、着飾るだけでなく、お手入れの意味もあると思います。

深い部分の気分転換にペディキュアはオススメです113.png

by revuemauve | 2018-09-28 08:01 | MAUVEより
フット100件
最大級の衛生管理の手段として、お客様に使用するものは可能な限り使い捨てにしていますが
フット用のエメリーボード(爪用ヤスリ)もその一つです165.png
e0169493_23131995.jpg
先日最後の1本を使い切りました。
フットを100件施術させていただいた証です166.png

そして新たな100本パックを開封しました。
最近は春夏だけでなく、秋冬の間もお手入れさせてくださるお客様が増えました。

カラーリングなしで
甘皮処理や
足裏の角質処理だけでも、ウェルカムです113.png

ここから来春まで「イヤなもの」を貯めないように..
清潔な環境と道具でいつでもお待ちしております110.png

by revuemauve | 2018-09-22 23:21 | うれしいこと
ペディキュアチェンジ
e0169493_21013780.jpg
金足農業の奮闘にあやかり、紫にしてみました110.png

紫は2018年のラッキーカラーです。
来年の立春まであと5ヵ月余りですが、可能な限り身に付けたいと思っています。

画像だと分かり難いかも知れませんが
7本は深い紫
3本はラメの紫です。

最近はずっと速乾カラーから選んでいたのですが
久しぶりに普通に乾く(笑)ブランドのカラーから選びました106.png
発色も良く、とても気に入っています。

紫色はどんな肌色の方にもかなりの確率でお似合いになるかと思います。
秋らしい色ですし..
未体験の方も是非挑戦していただければと思います162.png

by revuemauve | 2018-08-27 21:08 | MAUVEより
足の爪の長さが気になります
フットのお手入れをさせていただいて、特に気になるのが
足の爪の長さ
です。

・爪に横の凸凹がある
・爪が2枚重なったようになっている(下から新しい爪が生えている)
・爪が黒ずんだ色に変色し分厚くなっている
・爪がお肉から剥がれている(爪甲剥離)
・爪いっぱいに血豆が出来てしまった
・巻き爪に痛みが伴うようになった等..

いずれも
爪が長過ぎて靴にあたり、爪の成長が阻まれて起きている可能性があります。
(踏まれたとか、ぶつけたとか、他の原因で起きる可能性もあります)
また、痛みが伴うようになると歩き方も不自然になり、膝や腰への影響も考えられます。

例えば
ペディキュアが剥げずにキレイに長持ちしていたとしても
個人差はありますが、この季節は1ヵ月に1度くらいは爪の長さを見直すことを
お勧めします。

MAUVEではフットのジェルネイルは行っていませんが
他店でフットのジェルをされている方は5~6週間、長い方だと2ヵ月くらい放置される方が
いらっしゃるとか。

ポリッシュ(カラー)やジェルが長持ちしているから、お手入れはまだ不要という考え方は
ネイリストとしてはとても心配です。

特に足の爪は履き物の圧迫を受けて、想定外にデリケートに反応します。

適切な爪の長さを保つことがとても大事です。

そもそもの爪床(爪がお肉に接着している部分)の長さや、爪の生え方にもよりますが
自分の爪の成長速度とお手入れのサイクルが合っているかどうか?
爪にストレスが掛かっていないか?
この機会に少しだけご自身のお手入れを振り返って頂ければと思います101.png
e0169493_08252369.jpg
毎回極力短く整えますが、私は夏は3週間過ぎると気になってきます。
おかげ様でトラブルの無い爪です110.png

by revuemauve | 2018-08-02 08:18 | MAUVEより
ペディキュアチェンジ
e0169493_07320783.jpg
自分の中で
「この季節になったらこれはやっておかなきゃ」というパターンがあります。

画像の純銀ペディキュアもそのひとつ。
暑い夏が来た~!! と感じると
目に涼しく、肌馴染み良く輝いてくれるこのペディキュアにしたくなります110.png

メタリックでアルミっぽいシルバーとは異なり
温かみがあるので、どなたのお肌色にも合うのではないでしょうか?

先日U様も同じお足元に仕上げさせていただきました。
「ラメってギラギラし過ぎない??」と懸念される大人の女性には
特にお勧めしたいペディキュアです。
是非お試しください162.png

by revuemauve | 2018-07-11 07:31 | MAUVEより
ペディキュアチェンジ
e0169493_10482534.jpg
やっとペディキュアを塗り直しました。
数週間前に酔っ払って自宅で足をぶつけ、左第4指の爪の生え際を深めに負傷。
まだ傷が残っていますが、ようやく恐怖無くリムーバが使える状態になりました119.png

今回はパッと見で赤と分かる深めの赤にしました。
テンションを上げようと思って選んだのですが
足元がリニューアルされてまずは気分が落ち着きました。
この精神状態の安定が自分自身に及ぼす効果は大きいし大事だったりします110.png


実は今年はまだサンダルを履いていません!
新調したスニーカーを履きたかったり、今回のケガがあったりが原因です。
これからはお天気の様子を見て、積極的にサンダルにシフトチェンジしていこうと思います162.png

by revuemauve | 2018-06-08 07:27 | MAUVEより
ペディキュアチェンジ
e0169493_08114081.jpg
ハンドもフットも「あまりお客様方が選ばない色にしよう」と一度は考えるようにしています。
今回は「青系にしよう」と思い立ち、こちらのアビスブルーにしてみました110.png

外国人で瞳が青い方もいらっしゃいますが
日本人の肉体の色には無い色ですよね。
良くも悪くも違和感があります。
だからこそ、青系の色(ネイビー含む)は肌に映えます。

今回はパール感の強いブルーなので、太陽や照明など光にあたるとものすごく輝きます!!
お風呂で足元を見つめてもテンションが上がります。
時々はこんな色も良いかと思います125.png

GWは気温も上がる予報です。
暑いのに「サンダルが履けない!!」ということの無いように
是非お手入れにお越しくださいませ162.png


※ペディキュアは爪や爪周りに炎症や疾患があるお客様は施術出来ない場合があります。
 最近多いと言われている水虫の方も専門医を受診後、完治してからお受けしています。
 ご自身で判断がつかない場合は、皮膚科の受診をお勧め致します。

by revuemauve | 2018-04-24 07:34 | MAUVEより
お勧めしました
e0169493_21441439.jpg
ご多忙で1月以来のご来店だったY様。
お手元もお足元もスッキリ短く整えました110.png

フットはいつもの赤で迷われていたので、テンションの上がる人気のピンクをお勧めし
ご快諾いただきました。

さらに
「キラキラにしたい」と珍しいお申し出があり、ゴールドやオーロラのストーンを乗せて
いつものY様のペディキュアとは違った雰囲気に。
お足元を見る度にテンションUPしてくださると確信しています113.png


今日は暑い一日になりましたね。
会社帰りにお越しのA様の施術時はエアコンを入れました。

そろそろ、サンダルの季節です。
「ペディキュアが..145.png」と慌てないように、早めにお手入れしていただきたいと思います162.png

by revuemauve | 2018-04-20 22:01 | MAUVEより
お勧めのペディキュア
e0169493_07264384.jpg
丁度1年前のこの季節、私自身が試したカラーです。

絶対に普段選ばないような色だし
若い子っぽいなと思ったし
単純に似合う自信が無かったし
e0169493_11514189.jpg
ですが!!
なんとこれが笑ってしまうくらい可愛いんです113.png
足元を見る度にテンションが上がって、心境も
「すごくいいかも??」
に変わりました。(昨年春の画像です)

そこで、最近のお客様にもオススメしています。
これまで3人の50代のお客様が挑戦してくださり、皆様からご好評です162.png

自分にとって意外なカラーが、意外な効果を発揮してくれることがあるようです。
今年は『良い刺激』は運気UPです!!
皆様にとっての「意外なカラー」是非挑戦していただきたいと思います110.png

by revuemauve | 2018-03-19 07:38 | MAUVEより